フォトアルバム

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月27日 (金)

【空海劇場2011】舞台裏 PART.9~ショー2部本番~

「とりあえず、舞台そでに移動してもらっていいですか!??」

汗汗汗

と、舞台そででヘアメイクをやってもらうことになる本番10分前!!

開演してから台本通りに舞台は流れていって、

ショーの準備ができていないからといって誰も待ってくれません。

ショーのキューだし(指示)をするために、

わたしはモデルが完成してスタンバイするのを

確認できないまま表へ。

・・・大丈夫かな・・・

緊張感たっぷりの中

ゆっくりと鐘が鳴り、ショーがスタートしました。

Blog29

川畑さおりさんの三味線と

Quantize_blog022

ウェイウェイさんの中国琵琶の生演奏が入り

スモークの中から

Quantize_blog021

僧侶登場!!!!!

Blog31

僧侶が本堂の扉をあけると・・・

Blog33

大奥から・・・

(ドレスの裾は博多織と久留米絣、胸元は博多織のパッチワーク)

Blog36

Blog43

(帯が博多織と久留米絣)

Blog42

子女達が・・・

Blog45

Quantize_blog027

(白無垢のドレス。ドレスビスチェと襟、スカートは博多織献上)

次々と登場!!!!

Quantize_blog030

ひっくり返っていた舞台裏がまるで嘘のよう。

何食わぬ顔で出てくるモデル達。(当然ですがさすがプロ。)

間に合ってよかった・・・

そして・・・

一番最後まで出来上がらなかったドレスの登場

Blog58

川や

Blog59

五重塔は博多織で作りました。

Blog60

そして・・・

Blog61

牡丹の花・・・

出来上がっている。

昨日の夜までまだ紙だったのに。

Dsc03218

なんか胸にジーンと響く

Quantize_blog035

最後の帝王ドレス。

(ドレスは大島紬、博多織、木蓮の花びらは久留米絣と博多織)

Blog65

ほっとすると同時に達成感がこみ上げてきて・・・

感動して胸が熱くなりました。

最近ファッションショーに慣れすぎて感動することを忘れていたわたし達。

「ばらばらのリズムを組み合わせて最高のリズムを作る」

というQuantizeのブランドの意味通り

モデル、ヘアメイク、音楽、舞台美術、衣装の素材、照明、演出、

みんなが協力しあってできた最高のショーでした。

だから、ブランドの原点を思い出させてくれたショーでした。

モデルのみなさん、

ヘアメイクのマリナ先生と、恵美さん、

ヘッドアクセのブッキー先生

音楽のラハイニー

生演奏でコラボしてくださった、川畑さん、ウェイウェイ、エイジン

住職と僧侶のみなさん、

衣装作りをずっと手伝ってくれたみずちゃんと、アシスタントのみんな。

そしてこの企画を持ちかけてくれた中尾プロデューサーと

茂吉商店のみなさんに感謝します。

ありがとうございました。

Quantize_blog040 

2011年5月25日 (水)

【空海劇場2011】舞台裏 PART. 8~ショー1部本番~

さて、前回の「崖っぷちの本番前」

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2011/05/2011part7-ef3e.html

の続きです。

実は今回ファッションショーは1部と2部に分かれておりまして、

崖っぷちだったのは2部の衣装のほう。

1部のショーの衣装はQuantizeの2011SSの商品。

なので心配することはひとつもなく、ショーを迎えました。

美術家竹之内直記氏↓(実は今回舞台美術を担当)

Dsc03221

の版画作品をプリントしたアートとファッションが融合したドレスのショーです。

Quantize_blog006

モデルのヘッドドレスは竹之内先生の版画作品をやぶって

使わせていただいたもの。

なんて贅沢!!!

Blog8

Blog9

Blog13

Quantize_blog011

Quantize_blog015

ただ、ショー1部本番中・・・

2部の衣装はまだ未完成!!!!!

その時の舞台裏はこうです!!w(いや、笑えないかんじ。)↓

Dsc03236

しかも・・・

1部のショーと2部のショーの間になんとトークショーにでなきゃいけないという

ロスタイム!!!!!

(いや、こっちがメインなんですが。笑)

Quantize_blog016

司会のトーギーさん。セクシーボイスでお客様とわたくしめを魅了。

Blog23

Blog25

『こんなところでしゃべってる場合じゃないのに!!!!!はやく裏に戻りたい!!!』

中村(デザイナー)心の声。

いろんな意味での緊張。Quantize、舞台上なう。みたいな変な心境・・・

ドキドキ

ドキドキ

ドキドキ

ドキドキ・・・・・・・・・・

このトークショーの間も・・・

ブッキー先生、アシスタントのみんなごめんなさい!!

Dsc03236_2

トークショーは無事に終了。

ショー2部本番まであと20分!!!!

舞台裏へ急げ~~~~!!!

ドレスのまま走るQuantize!!

Dsc03261

その格好のまま針を持つQuantize!!!

Dsc03263

米良さん、どうか押してください!!!!(切望)

Blog27

素敵な衣装で登場した米良さま。

続きはまた明日・・・

2011年5月23日 (月)

【空海劇場2011】舞台裏PART.7~当日本番前~

一昨日21日、夜9時に【空海劇場2011】のリハーサルから戻ると、

のぶ「これ↓

Dsc03218

切ってくれる!?」

と。

えっーーーーーーーーーーーーー!!!

いやいやいや、今から裁断ですか!???

本番前前夜から衣装のモチーフの裁断という

前代未聞の崖っぷち!!!

デザイナーののぶりん曰く、今回はデザインに気合を入れすぎたため

こんな・・・↓

Dsc03186

(博多織の)手縫いの五重塔とか・・・

Dsc03187

とにかく細かくて

案の定、当日までに終わらず、

なんと、現場にミシンを持ち込むという

緊急事態発生!!!

Dsc03236

優雅な和室の衣裳部屋のはずが、

臨時Quantizeアトリエになっていました!w

Dsc03232

これ本番20分前の図↓

Dsc03263

アシスタント総出で本当にぎりぎりまで縫ってました!爆!

Dsc03261

本番10分前のヘアメイクの状況!!!

Dsc03272_2

スタッフみんなが、やばい!!!!と連発している中・・・

本番がどうなったかはまた後で。

ちなみに本番後はこうなってました。w

大奥の子女達!!!!

Dsc03297

みたいな。

わっしょい!!!

Dsc03304

2011年5月15日 (日)

【空海劇場】舞台裏 PART.6~お坊さんとコラボ決定!!~

きゃあ『ファッションショーでモデルが登場する時に、

住職に(表から)本堂の扉を開けていただきたいのですが・・・』

住職 『・・・ご協力はいたしますが・・・』

と目が点の住職でしたが

住職 『どんな衣装を着たらいいですか!?黒、黄色、紫がありますよ。』

きゃあ『お寺では紫は高貴なイメージなので、紫でお願いします!』

住職 『・・・紫はお寺の正式な行事の時に着るものですから、

’扉を開ける’なんているのは雑用になりますからね・・・』

きゃーーーーーーー!!!

知識がないために大変失礼なお願いをしていることに気づくわたくしめ!!!(苦笑)

きゃあ『では黒でお願いします!』

きゃあ『それから、ショーのはじまりにお寺の鐘を鳴らして

スタートさせたいのですが・・・』

住職 『苦笑。いいですよ。』

なんてフレキシブルな住職なんでしょうか!!!w

住職 『何回鳴らしますか!?』

何回って・・・笑

きゃあ『1回で・・・』

住職 『1回じゃインパクトがないからね、6回鳴らしましょう。』

そんなに鳴らしていいんだ!!!笑

なんていう非常に頭の柔らかい住職とのやりとり。

世界が違うからできるこの斬新なアイディア!

今回の【空海劇場2011】では、

お坊さんとコラボ実現です!!!!

Dsc03100

空海劇場出演者PVはこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=qjmj-qqlgFw&feature=player_embedded

5月22日(日)

@東長寺 本堂特設舞台

17時30分開演

詳細はこちら  空海劇場公式HP http://kukai.ne.jp/

2011年5月13日 (金)

【空海劇場】舞台裏 PART.5 ~西日本新聞に掲載されています~

「きゃ~~~~~懐かしい!!!元気だった!??」

と突然の電話。

「西日本新聞に載っとったから懐かしくなって電話したとよ~」

とその電話で新聞に掲載されていることを知るわたくし。

20115

来週22日に開催される【空海劇場2011】のことで先日取材されていたのでした。

今回ファッションショーで参加するQuantize、

空海が1200年前に創建した伝統ある東長寺でのショーということで

織元さんを回り、博多織、久留米絣、大島紬を無償協賛していただいて

その伝統文化財を贅沢に使用したドレスを制作しています。

「歴史に残るイベントに協力できて嬉しいです!」

と、

特に伝統工芸とコラボしたファッションショーのことについて書かれております。

西日本新聞のWEB版にも掲載されていますよ~

こちらで生地の記事がご覧になれます。(うまいこと言ってすみません。笑)

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/241744

「新聞っていいね~」

と懐かしい昔の知人。

こうやって、昔親しかった人とまた繋がるって素敵ですね☆

MCはCROSS FMやKBCラジオでおなじみの

超人気DJトギーさんに決定!!!

ますます盛り上がってまいりました~空海劇場2011!

まだチケット間に合いますので、まだお求めでない方はこちら↓

http://kukai.ne.jp/

2011年5月11日 (水)

T井様の船上パーティ用ワンピース

Quantizeの常連様のT井様、

年に2回船でご旅行される際に、パーティがあるというので

そのためにいつもドレスをオーダーしてくださいます。

今回はこちら

Dsc03008

厚手の大人っぽい模様の入った深いブルーの生地で仕立てました。

かなり上品ですが

スカート横には深いスリット入りなのでセクシーな雰囲気です。

ロイヤルファミリーご用達!!!

みないなイメージです。

いつかキャサリン妃のドレスも仕立てたい(かなり大きな夢。w)

Quantizeでした。

ワンピースオーダー 65000円~

2011年5月 9日 (月)

【空海劇場】舞台裏 PART.4

衣装制作が間に合っていないというのに

GWはしっかり休みをいただいてしまったわたくしめ・・・

メリハリメリハリ!!

22日の【空海劇場2011】本番まであと2週間となりました!

今週、来週とラストスパートが始まります!!

いつもよりも1時間早く出勤し、いつもよりも3時間長く残業して・・・

Dsc03094

(真剣なのぶりん。↑これは博多織献上柄!!)

頑張ってるざんす!!

今制作しているのは、博多織、久留米絣、大島紬といった最高級の

素材で作るドレス。

↓こちらは久留米絣と博多織。生地あわせをして・・・

Dsc03091

↓こうなります。

Dsc03097

久留米絣と博多織のコンボ!!(食べ物か!w)

じゃなくて、コンビネーション!!!

Dsc03093

↑これは本場大島紬の一番有名な『龍郷柄』!!

THE、伝統文化財!!!!!

中には生地の端に『内閣総理大臣賞』とかかれているものも・・・

これ使っていいのかしら・・・と思いながらも恐る恐る・・・

Dsc03098

はさみを入れております。

↑これがウエディングドレスのビスチェ部分になります。

明日は、【空海劇場2011】のPRで、

KBC『アサデス』に出演します!!!

5時起きざんすwobbly

空海劇場公式HP http://kukai.ne.jp/  
空海劇場ブログ http://kukai.ne.jp/blog/
酒場詩人・吉田類さんも登場!(福岡ウォーカー)