フォトアルバム

« Quantizeドイツプロジェクトご報告-Vol.1- | メイン | Quantizeドイツプロジェクトご報告-Vol.3- »

2012年9月 8日 (土)

Quantizeドイツプロジェクトご報告-Vol.2-

さて、ロケハン

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/2012/09/quantize-vol1--df88.html

の次の日はモデルの衣装合わせ。

Dsc07125

日本でモデルちゃんと事前に衣装合わせができるのとはわけが違い

海外では、事前にモデルちゃんと会えない分、

衣装あわせといってももう出来上がったものを着せるので

ぶっつけ本番なところがあって、

ただでさえドレスが着れるか緊張するのに

事件が!!!!!

モデルのドタキャン!!!!!

cryingcryingcrying

やはり外国人!!!!

自由すぎるざます!!!!!

外国人だからどんなことがあってもびっくりしないように

いつも心の準備はしていますが、

やっぱりショック、、、

cryingcryingcrying

39233049_288538383

泣いている時間はないのであらかじめ立てておいたプランBで

別のモデルに交渉。

と、同時進行でフィッティング。

Dsc07148

ドレスを作るときには、スリーサイズはわかっていても、

外国人特有の体の厚みや、手足の長さ、

お尻の盛り具合(笑)

をある程度予想しながら作ります。

なので、

衣装あわせでこんな風にぴったりだと、非常に嬉しいざます!

Dsc07102

これジョハンナちゃん。

19歳!!!

で、合間に、1杯!!!

Dsc07095

モデル衣装合わせが終わったらすぐ、

次の日の撮影のために、どの衣装をどのこに着せるか選び、

Dsc07139

スケジュールをたてますが、、、

Dsc07255

それでも、モデルちゃん、今日は来ても

明日は急に気分で来ないことがあるかもしれないと

常に最悪の事態を考えて、

どんな事件がおこっても大丈夫なプランにします(苦笑)

臨機応変が重要

ということざます。

で、仕事が終わるとともに

ビール&ソーセージ!!!

Dsc07143_2

寝ても覚めてもビールとソーセージなんですわよ

この国は!!!

Dsc07146

だって水よりも安いんですもの!!

飲むしかないでしょ!笑

続く・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/398332/29759615

Quantizeドイツプロジェクトご報告-Vol.2-を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。