フォトアルバム

« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月20日 (土)

新作クラッチバッグ!!

出張三昧の春、

昨日まで鹿児島でございました。

【山形屋逸品会】という

Dsc09627

山形屋の外商のお客様ばかり4000人ほどご招待して

各ブランドの新作商品を

店頭に並ぶ前にいち早くお買い求めいただける展示会でして

Quantizeも初参加させていただきました。

Dsc09660
場所は城山観光ホテルのエメラルドホール。

Dsc09646
お隣がアルマーニさん、ヒロココシノさん、ウンガロさんなどの一流ブランドで

大変良い場所で恐縮でございましたが、、、

Dsc09635

今回はオーダーメイドメインで

出展させていただきました!

Dsc09636
ご興味を持ってくださるお客様もたくさんいらっしゃって

これからもっともっとオーダーメイドを広めていきたいとあたらめて思ったところです!!

大変勉強になりました(^^)

Dsc09648

スタッフのみなさんお世話になりました。

さて、中でも評判のよかった新作小物をご紹介!!

Bag1

THE クラッチバック!!!

①サークル

Bag2_3

丸穴からチラ見えしているのは

Quantizeのオリジナル版画プリントと赤の大島紬。Bag3_2

マグネットタイプで広げるとこうなります。

18900円(税込)

②ドット

Bag4_2

こちらのタイプ、広げると、、、

Bag6_2

中にポーチが2つついていて

Bag5_2

こちらもマグネットタイプなので独立してポーチだけでも使えます!!Bag7_2
超機能的!!

26250円(税込)

こっちのカラーもあるYO。

Bag8_2

一点一点ハンドメイドで数点限定でございます!

お求めの方はわたくしめまで!

quantize_kiharu@yahoo.co.jp

092-791-2522 (OFFICE)

その他の商品はオンラインショップで!

▼Quantize Museum Shop

http://bit.ly/museum_shop

2013年4月11日 (木)

アートと保養の宿での展示会

おばんでございます。

先日の栃木出張で、美味しいお食事と温泉で優雅に過ごす予定が、、、

実は体調を崩してずっと寝ておりました、、、

おご馳走もおあずけで毎食おかゆ、、、(涙)

ここ【アートと保養の宿 大黒屋】が、

ほんとうに保養の場となってしまいました。苦笑

でも、旅館なので、そこにお布団があってすぐ飛び込める快感を味わいました。(笑)

Dsc09480

とはいえ、この大黒屋の広~いロビーに、

Dsc09517_3

Quantizeの作品を贅沢に展示させていただきましてDsc09483_2

無機質なマネキンたちも不思議とマッチ。

Dsc09488_2

グッケンハイム美術館にも展示されている、

日本を代表する作家、菅木志雄氏の作品の前で。

恐縮ながらQuantizeの版画柄と菅氏のモノトーンの作品もマッチ!!

Dsc09496

大黒屋の室井社長、とってもお似合いでした。

Dsc09502

ベランダで日向ぼっこしたり、

Dsc09505

マネキンちゃんをお外に連れ出して

Dsc09512
散歩したり。笑

川のせせらぎが聞こえ、小鳥たちがよってくる

とってもとってものんびりした贅沢な時間でした。

大黒屋での展示会は今月29日まで!

最後の2日間はデザイナーののぶりんがおります!

【Quantize Museum】

栃木県那須塩原市板室856

板室温泉 大黒屋

TEL:0287-69-0226

Web:http://www.itamuro-daikokuya.com/

2013年4月 9日 (火)

美容専門学校の制服を手がけました!

「新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます」

と、こんな上から恐縮ですが、、、

Dsc09565

昨日は鹿児島県美容専門学校の入学式でございまして、

Dsc09562

実は今年から10年間、

Quantizeがデザインした制服になります!!

ということで、今回来賓で入学式に出席させていただきました。

Dsc09594

式後には、Quantizeのトークショーや質問タイムを設けていただき、

Dsc09569

生徒のみなさんにわいわい囲まれ、制服が可愛いと大好評だし

とっても嬉しかったです(^^)

ここまでたどり着くのに、なが~いなが~い道のりでした。

なんせ、学校の制服を手がけるのは初めてだったので

(企業ユニフォームは手がけていますが、、、)

Quantizeが日ごろ使っている工場ではもちろん作れません。

同じ服ではありますが、パターン(型紙)も生地も、仕様も全く違うものなんです。

人生ではじめて(!?)飛び込み営業というのをやりました。(笑)

そこで出会った大手学生メーカー、スクールタイガーさんと契約を組み、

「みんなに似合う、でも他にない個性的で品のあるデザイン」

というリクエストに応えるために、10パターンも20パターンもデザインを描き、

制服サンプルも何度も何度も修正して、

約1年半もかけて、取り組んできました。

Dsc08758_3

Dsc08753

採寸にも立会いました。

Dsc_0921

↑まだデザインも決定していない頃に、鹿児島でニュースになった時は

さすがに不安になったり、焦ったり。。。

予想以上に大変で、途中くじけました。(笑)

そんなたくさんの苦労から試行錯誤して生まれたデザインがこちら!!!

Image

Dsc08749

Dsc08745_3

【プロ予備群としての意識と責任を感じるスタイル】

がテーマです!!

この制服を着ることで生徒のみなさんの気持ちがきりっとなり、

自信をもって夢に向かって頑張れますように。

 

想いをこめて。