フォトアルバム

« メンズの夏のもてアイテム!! | メイン | パークホテル東京のアーティストルームに!! »

2014年6月12日 (木)

ミカドシルクのウエディングドレス

 先日ご結婚されましたE様のこだわりは、素材。

上品で清楚な雰囲気のあるシルク、

華やかな光沢を演出するサテン、

女性らしく優しいイメージのオーガンジー、

繊細でふんわりしたソフトチュール、

柔らかい透明感が魅力のシフォン、

など、生地にはそれぞれ異なる表情があります。


中でもウェディングドレスの高級生地素材として有名なのが「ミカドシルク」。

「ミカド(帝)」とはエンペラーの意味。

この上なく、最高級のシルクという意味です。

独特の光沢感とハリがあり、厳かな雰囲気が漂う式場でひときわ神聖な輝きを放つ、

世界中の花嫁が憧れる生地です。

さて、ミカドシルクを使ったE様のドレスはこちら。

_a9a3295 洗練された上品さを持つE様と

ミカドシルクの高級感が非常にマッチheart01

_a9a3288 ため息がでるほどの美しさでございますheart01

_a9a3392_2 実はE様、お色直しにもう1着お仕立ていたしまして、

_a9a2936

ミカドシルクのスカートの土台に、ふんわり柔らかいオーガンジーの素材と

女性らしいマーメイドシルエットのドレス。

_a9a3059 女性の美しいラインを最大限に生かした

セクシーで、かつ上品なデザインでございます。

Dsc02128 この繊細なデザインを実現するには、、、

Dsc02286 Quantizeのデザイナーと職人たちが、、、

ひとつひとつ手をかけて制作します。

Dsc02317

このレースもすべて手で仕立てます。

Dsc02115 

海外の量産で作られたドレスにはない、

ディテールまで気を遣い、お客様の要望に果てしなく近い

こだわったデザインで仕上がってくるのが

Quantizeのオーダーメイドドレス。

_a9a2857 素敵なご夫婦の笑顔に、幸せをおすそ分けしていただきました。

ご結婚本当におめでとうございます。

末永くお幸せにheart01

過去のお客様のこだわり抜いたドレスの数々はこちらから。

http://quantizekiharu.blog.bbiq.jp/blog/05_/






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/398332/32290137

ミカドシルクのウエディングドレスを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。